新卒採用

前に出る企業

MRD外観 次世代のパチンコ台を開発するために、業界の枠を超えて前に出る企業。

不景気なときこそ元気な業界、それがパチンコ業界。最近、ユーザーのニーズが多様化し、新しい台が次々と開発されています。そのなかで、お客様から、私たちMRDが期待されること。それは、まだ誰もチャレンジしていない、MRDならではの独創的なアイデアです。なぜなら、私たちは業界をリードする新しい発想で、世の中に新しい娯楽を提供するというスタンスを設立以来ずっと貫いてきたから。こうした企業としての“前に出る”姿勢があったからこそ、枠や盤面から画像、液晶にいたるまでトータルに企画ができる開発提案型企業として、確固たる地位を築くことができたのです。

そんな私たちMRDには、今、ひとつの構想があります。それは、パチンコ業界以外の分野にも進出を果たす、というもの。今やパチンコの技術は、家電やゲームなどの他業界の技術に引けをとらないものにまで進化しました。例えば、液晶の映像処理技術を応用して、手の平サイズの小型プロジェクター「MICRO PROJECTOR」を開発。これを国内の展示会に出展しました。常にMRDの新しい可能性を探っていくこと。それが今の私たちのひとつの目標なのです。

しかし、他業界進出の最終的な目的は、決して他業界での成功ではありません。他業界で培った技術をパチンコ業界に還元することで、進化した次世代のパチンコ台を開発すること。それこそが、私たちが考える次の“前に出る”なのです。他社から一歩も二歩もリードしていくためにも、私たちは先頭を走り続けていきたい。それこそ、MRDに課せられた使命ですから。

Profile
社名株式会社 MRD
設立1968年10月1日
資本金8,700万円
社員数280名(2012年12月現在)
事業内容アミューズメント製品の企画・デザイン・設計・試作
製造アミューズメント向けゲームソフトの企画
デザイン制作・精密プラスチック成型用金型の設計・製造
NEXT